やはりチェフはノースロンドン・ダービーを欠場か…ヴェンゲル「私は危険を冒さない」

写真拡大

▽10日にノースロンドン・ダービーを迎えるアーセナルだが、GKペトル・チェフが欠場する可能性が高いようだ。アーセン・ヴェンゲル監督が明かした。

▽チェフは、3日に行われたプレミアリーグ第26節のエバートン戦(5-1でアーセナルが勝利)でも先発出場したものの、ふくらはぎを痛めて75分に交代していた。

▽ヴェンゲル監督はチームの最新情報を発表。チェフを含めたケガ人についても触れ、ダビド・オスピナを起用する可能性を示唆した。

「基本的にはエバートン戦と同じチームになる。ダニー・ウェルベックが復帰するだろう」

「ペトル・チェフは少し問題を抱えている。チェフはトレーニングをしていないため、現時点でプレーできるか確信が持てない。ナチョ・モンレアルはもう大丈夫だ」

「ダビド・オスピナに対しては自信を持っている。チェフが100%フィットしていなければ、私は危険を冒さない」

「オスピナを選ぶことに問題はない。明日決定を下すつもりだ」