▽Jリーグは8日、Jリーグマスコット総選挙2018の結果発表を行った。

▽J1、J2、J3各クラブのマスコットが参加しているJリーグマスコット総選挙2018。昨日の51位〜31位に続き、今日は30位〜22位が発表された。

▽今回発表された中で最も最高位の22位には東京ヴェルディのヴェルディ君がランクイン。また、昨シーズン途中に誕生し、話題を呼んだグルージャ盛岡のキヅールは25位と健闘した。また、24位に入ったガイナーレ鳥取のガイナマンは中間発表の41位から一気にジャンプアップしている。

▽9日には21位〜4位が発表。3位〜1位は10日のFUJI XEROX SUPER CUP 2018中継内のハーフタイムに発表される。

■Jリーグマスコット総選挙2018

22位:ヴェルディ君/東京ヴェルディ(37)

23位:GAMBA BOY(ガンバボーイ)/ガンバ大阪(17)

24位:ガイナマン/ガイナーレ鳥取(41)

25位:キヅール/グルージャ盛岡(21)※初出場

26位:パルちゃん/清水エスパルス(18)

27位:レイくん/柏レイソル(22)

28位:ヴォルタくん/徳島ヴォルティス(26)

29位:ウィントス/サガン鳥栖(24)

30位:ギッフィー/FC岐阜(28)※初出場

▽2月7日(水)発表

31位:レディア/浦和レッズ(34)

32位:アビーくん/アビスパ福岡(25)

33位:ロアッソくん/ロアッソ熊本(31)

34位:キングベルI世/湘南ベルマーレ(35)

35位:ライオー/AC長野パルセイロ(33)

36位:ギラン/ギラヴァンツ北九州(45)

37位:さぬぴー/カマタマーレ讃岐(29)※初出場

38位:アルディ/大宮アルディージャ(32)

39位:アルビくん/アルビレックス新潟(30)

40位:ガミティ/SC相模原(39)

41位:ゆないくー/鹿児島ユナイテッドFC(40)

42位:ファジ丸/ファジアーノ岡山(36)

43位:パーサくん/京都サンガF.C.(44)

44位:トッキー/栃木SC(42)

45位:湯友(ゆうと)/ザスパクサツ群馬(43)

46位:Jリーグキング/Jリーグ(47)

47位:ホーリーくん/水戸ホーリーホック(46)

48位:伊予柑太/愛媛FC(48)

49位:フリ丸/横浜FC(51)

50位:ライカくん/カターレ富山(50)

51位:ブラウゴン/ブラウブリッツ秋田(49)

※カッコは中間発表順位