ゴファン、ルブレフが順当にベスト8に進出[南フランス・オープン]

写真拡大

「南フランス・オープン」(フランス・モンペリエ/2月5〜11日/室内ハードコート)の3日目、第1シードのダビド・ゴファン(ベルギー)、第6シードのアンドレイ・ルブレフ(ロシア)がそれぞれベスト8に進出した。

ゴファンは2回戦でジル・シモン(フランス)と対戦し、6-4、6-2のストレートで勝利。ゴファンはこれまでシモンに対し1勝2敗と負け越していたが、この勝利で対戦成績をイーブンとした。ルブレフはジェレミー・シャルディ(フランス)を6-2、6-1で圧倒している。

残りの1回戦では、第5シードのリシャール・ガスケ(フランス)が一度もブレークポイントを握られることなくダニール・メドベージェフ(ロシア)を6-0、6-3で破り2回戦へ駒を進めた。

ゴファンはリカルダス・ベランキス(リトアニア)とカレン・ハチャノフ(ロシア)の勝者と、ルブレフは第3シードのジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)とニコラ・マウ(フランス)の勝者とそれぞれ準々決勝で対戦する予定だ。

(C)AP(テニスデイリー編集部)

※写真はベスト8進出を決めたゴファン(Nitto ATPファイナルズの時のもの)
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)