出典:https://www.shutterstock.com

男性は、どんな時にムラムラするのでしょうか。

どんなに色目を使っても、男性がムラムラする瞬間を把握していないと、せっかくのアプローチが水の泡になってしまうかもしれません。

そこで今回は、男性が“ムラムラした時に見せる言動”についてご紹介します。

 

■目がギラギラする

男性がムラムラした瞬間を見極めるサインとして、“目がギラギラしている”ことが挙げられます。目力が少し強くなったり、これまでと目つきが変わったりすると、ムラムラしているサインかもしれません。

“目は口ほどにものを言う”と言います。その言葉どおり、気持ちは目に表われやすいもの。男性がムラムラしているかどうかだけでなく、ウソをついているのかどうかなど、本音が知りたい時には目を見てみるといいでしょう。

 

■急に口数が増える・減る

男性がムラムラした時は、急に口数が増えたり、もしくは減ったりするようです。ムラムラするとは、すなわち“興奮”するということ。興奮した気持ちをおさえることができず、自然と口数が多くなるのかもしれませんね。

また、男性によっては逆に口数が減る人もいるそう。手を出そうか迷っていたり、心の中で葛藤していたりするのかも。どちらにしても、ムラムラすると平常心を保てなくなるようです。彼がどのくらいムラムラしているのか、口数で判断してみるのもアリ。

 

■ムラムラした男性は…触れてくる

ムラムラした男性の中には、 ストレートに触ってくる人もいるようです。普段から距離感が近い間柄なら、ムラムラとはそれほど関係ないかもしれません。しかし、これまでそんな素振りもなかったのに急に触れてくるようなら、それは“ムラムラしている証拠”と言ってもいいのかも。

手を触ってきたり、距離を詰めてきたり、衣服を触ってきたり……。ムラムラすると、女性のどこかしらを触りたくなるようです。その場の流れやノリで触れてくる場合もありますが、雰囲気や関係にかかわらずやたらと触ってくるのは、ムラムラしているからかもしれません。

 

今回3つの言動をあげましたが、ムラムラすると、いつもとは違う様子になる男性が多いようです。ムラムラとは“衝動的”、“本能的”なものなので、抑えがきかないのかもしれませんね。

【画像】

※ Versta/shutterstock

【関連記事】

もはや黒歴史…「ワンナイトラブ後」に送ってしまった重すぎLINE

気持ちわるっ!正直理解できない「彼氏の性癖」エピソード

ゲスすぎる!本当にあった社内不倫エピソード【暇つぶし不倫の悲劇編】