▽愛媛FCは8日、DF三原向平(28)が関東サッカーリーグ1部のVONDS市原FCへ完全移籍することを発表した。

▽三原は、神奈川大学から2012年に湘南ベルマーレへ入団。2013年から愛媛でプレーすると、J2で109試合に出場し6得点、天皇杯で3試合に出場していた。2017シーズンはJ2で9試合に出場し1得点、天皇杯で1試合の出場に留まっていた。三原はクラブを通じてコメントしている。

「愛媛FCに携わるすべての皆さん、5年間いかなるときも支えてくださり本当にありがとうございました。僕自身がプロサッカー選手として長くプレー出来たのも愛媛FCのおかげです。またどこかで会いましょう。本当にありがとうございました」