自宅にあるもので簡単♡バレンタインラッピング

写真拡大 (全14枚)

この記事を試すのにかかる時間

1つ 10分

この記事を試すのにかかる金額

1つ 50円くらい

作り方

材料

・ハギレ (今回はウール素材を使っています)
・針金
・はさみ 
・針と糸
・ハート型に切った紙
・両面テープ

手順

1、準備する

・ハギレ2枚を2cm幅で長さ15cmに切る。
・針金は、13cmに切る。
・両面テープは、15cmに切る。
・ハートの形に切った紙を型紙にして、ハギレをハート型に切る。

2、ワイヤーをハギレに挟む

ハギレ1枚に両面テープを貼る。

テープを剥がした両面テープの上に針金を乗せる。

△両紊砲發1枚のハギレを乗せる。

※裏表で違う布を使うのがポイント!
針金を挟んでいるので、形が作りやすい。

はみ出た布をはさみで綺麗に整える。

3、ハートで乙女に仕上げる

ハート型の布を針と糸で縫い付ける。
付ける位置は中央に。

完成!

※裏側は玉どめをしてあります。

4、まとめて作る

色合わせを楽しみながら、まずは針金を挟む作業を一気にすませて、その後に、ハートを付ける作業を一気にすると、作業が早く終わります。

今回は、バレンタインに使いたかったのでウール素材にしましたが、小花柄の綿素材を使うと春夏にも使えます。

5、いよいよラッピング

袋にチョコレートを詰めて、準備万端。

ハートが表にくるように巻き付けます。
針金が入っているので、形が作りやすいです。

手作りを楽しむ

なかなか捨てられないハギレがあったら、ラッピング用に何個か作って置いておくのはいかがですか?ハートを付けなくても、布の柄だけでかわいいワイヤータイになります。心温まるかわいいラッピングを楽しんでいただけますように。


【あなたにおすすめの記事】
■カンタンなのに専門店のクオリティ!手作りマンディアン♡
■すべて100円♡ナチュラルキッチンで手作りバレンタイン♪
■バレンタインは大きめリボンのハーフアップ!
■100均グッズで作れる!とかして固めるだけ「製氷皿チョコ」
■初心者でも家にある道具でカンタン♡ちょっと大人な生チョコ作り