ウエスタンデジタルは、2月8日、世界最大容量400GBのmicroSDカード「サンディスク ウルトラ プレミアム エディションmicroSDXC™ UHS-Iカード 400GB」を日本で出荷開始すると発表した。価格はオープンで、10年間の限定保証付き。

同製品は、40時間分のフルHD動画を保存可能な大容量(400GB)を備え、1分間当たり最大1200枚の写真を転送できる100MB/秒の超高速な転送速度を誇る世界最大級のmicroSDカードである。

アプリのすばやい起動や処理により快適なアプリ体験を提供する、アプリケーション パフォーマンスクラス1(A1)に対応しており、Android Marshmallow 6オペレーティングシステムから、microSDカードを内部ストレージとしてフォーマットすることで、スマートフォンのストレージ容量を拡張し、アプリケーションをmicroSDカードから直接起動。ランダムリード1500 IOPS、ランダムライト500 IOPSのA1性能により、アプリをすばやく読み込んで起動し、音声や画像、保存されたプロファイル、アプリ内の許可などのアプリ内処理を迅速に行うことができる。

さらに、Google Playストアから無償でダウンロードできる「SanDisk Memory Zone」アプリにより、モバイルデバイスのメモリーストレージの管理が可能に。FacebookやInstagramでタグ付けされたコンテンツを含め、データの検索、整理、転送、バックアップなども容易に行うことができる。

同製品は、1月9日よりラスベガスで開催された国際家電見本市(CES)において、CES2018 Innovation Awardを受賞している。

ウエスタンデジタルコーポレーション
URL:https://www.wdc.com/ja-jp/
2018/02/08