エムレ・ジャン、今季終了時にユベントスへ…代理人が明言

写真拡大

▽リバプールに所属するドイツ代表MFエムレ・ジャン(24)がシーズン終了後にユベントスへ加入することに同意しているようだ。『EUROSPORT』が伝えた。

▽今シーズン限りでリバプールとの契約が満了を迎えるジャン。しかし、契約延長への交渉の進展が伝えられず、退団が濃厚となっている。そんなジャンに対しては以前からユベントスが強い関心を示しており、先月には今シーズン終了時に加入することで原則合意に至ったことがイタリア『スカイ・スポーツ』によって伝えられていた。

▽そうした中、ジャンの代理人を務めるフェデリコ・パストレッロ氏は、すでにユベントスへの加入が決まっていることを主張している。

「エムレ・ジャンはフリーで移籍する。ジュゼッペ・マロッタCEO(最高経営責任者)とファビオ・パラティチSD(スポーツ・ディレクター)はとても良い仕事をしたよ」

「ユベントスはチャンピオンを引き付けるクラブだ。そして、その重要な信号がドイツ人から向かってきているよ」