女児が塩化ナトリウム中毒で死亡、元経営者を提訴 両親「過失でなく虐待」

ざっくり言うと

  • 盛岡市の認可外保育施設で2015年、女児が塩化ナトリウム中毒で死亡した事件
  • 女児の両親が7日、元経営者に6200万円余りの損害賠償を求め提訴した
  • 両親側は塩を無理やり飲まされたとし、過失ではなく虐待だと主張している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング