うそ!? カレーにプリンを入れたら美味しかったんです【10食品検証】

写真拡大 (全12枚)

カレーのちょい足しといえば、しょうゆやヨーグルト、納豆などは試した人もいらっしゃるのではないでしょうか。では他に何かないものか? と試したのが今回の10種類の食材です。さて結果やいかに!?


カレーの新しい味を探る旅!
10食材のお味は?



カレーに何をちょい足ししたら美味しくなるか。それは日本人の永遠のテーマ……というのはさすがに大げさですが、新しいトッピングやちょい足し調味料があれば知りたいですよね。

そこで「コレは少数派だろう」という食材10種類を集めて、試してみました!


エントリーNo.1
プリン



[テストの結果:◎]

「プリンにしょうゆを混ぜるとウニの味になる」という噂は、知っている人も多いのでは。ふと、頭をよぎったことはありませんか? カレーにプリン入れたらどんな味だろうって。

そこで、やってみた結果、シチューのような高級感あふれるクリーミーな味わいになりました!

カラメルを多めに入れても美味しいです。


エントリーNo.2
抹茶



[テストの結果:◎]

抹茶はカレーに合わせようと思う人はなかなかいないのでは。

しかし、やってみると一気に深みが出て大人の味になりました! スプーンでカレーに直接かけて混ぜても、全く違和感なくルウになじみ、味に深みとコクが出ました。


エントリーNo.3
ピーナッツバター



日本珈琲貿易
スキッピー スーパーチャンク
実勢価格:648円


[テストの結果:◯]
上品でなめらかな、複雑な味に変化しました。ルウとよくなじむので、多めに入れてもOK。王道の美味しさです。


エントリーNo.4
ポテトチップス(のり塩)



湖池屋
ポテトチップス のり塩
実勢価格:100円

(リンクは12個セットのページに飛びます)


[テストの結果:◯]

カレー屋さんに置いてあるトッピングの中にはオニオンフライがありますが、ポテトチップスはそれに近い感覚。


エントリーNo.5
ココナッツミルク



チャオコー
ココナッツミルク
実勢価格:1090円


[テストの結果:◯]

エスニック系のカレーなど、もともとカレー味とは相性の良いココナッツミルク。しかし、作る過程では使っても、後からかけるパターンはあまりないのでは。

しかし、実際試してみると、ココナッツミルクの風味が広がり味が分かりやすく変化。後がけでもしっかりとココナッツカレー風になりました。


エントリーNo.6
はちみつ



セブンプレミアム
純粋はちみつ
実勢価格:289円


[テストの結果:◯]

はちみつを入れると、味にコクが増しました。しかし、後がけよりは調理時に入れて煮込んだほうが、奥深い味わいになります。


エントリーNo.7
ナンプラー



ヤマモリ
ナンプラー
実勢価格:311円

(リンクはの3個セットのページに飛びます)


[テストの結果:◯]

ルウに塩味と深みが出ます。特にシーフードカレーにおすすめですが、足すときは少量でOK。入れすぎには注意して!


エントリーNo.8
バルサミコ酢



ミツカン
フェデルツォニ バルサミコ
実勢価格:451円


[テストの結果:△]

味が引き締まりますが、好みが分かれる独特の味です。足すときは少量ずつ様子を見て入れてください。


エントリーNo.9
マスタード



キユーピー
あらびきマスタード
実勢価格:118円

(リンクは50gのページに飛びます)

[テストの結果:×]

ルウになかなかなじまず、マスタードの味が悪目立ちしてしまいました。


エントリーNo.10
バニラアイス



[テストの結果:×]

プリンはカレーに深みを与えたのに対し、バニラアイスはまったくカレーに合わず……。口の中で強い甘みだけが広がって味がなじまず、残念な結果に終わりました。

あなたの予想と合っているものはありましたか? プリンと抹茶は安心して、ぜひお試しください。



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。