ハチャノフ、シモン、シャルディらが2回戦に進出[南フランス・オープン]

写真拡大

火曜日の「南フランス・オープン」の試合でカレン・ハチャノフ(ロシア)が第7シードのダビド・フェレール(スペイン)を 6(5)-7、6-3、6-4で破り2回戦に進出した。

互いのキャリア上初めての対戦で、フェレールは最終セットで自身のサービスゲームである第9ゲーム中に2度もマッチポイントを阻止したが、最終的にはハチャノフがサーブで試合を締めた。21歳ハチャノフはリカルダス・ベランキス(リトアニア)と対戦することになる。

ジル・シモン(フランス)は2時間21分の試合の末、ヤニック・マデ(ドイツ)を 6-1、4-6、7-6(3)で下した。ベテランのシモンは次戦、第1シードのダビド・ゴファン(ベルギー)と対戦。直接対決の成績ではシモンが2勝1敗でゴファンに勝ち越している。

ジェレミー・シャルディ(フランス)は19歳のステファノス・チチパス(ギリシャ)に16本のエースを許しながらも、4-6、7-5、7-5で勝利し、次戦では第6シードのアンドレイ・ルブレフ(ロシア)と対戦する。

また、カルロス・タベルネル(スペイン)も2回戦へと進出し、第2シードのルカ・プイユ(フランス)との対戦を迎える。

(C)AP(テニスデイリー編集部)

※写真は2回戦に進出したカレン・ハチャノフ(「全豪オープン」のときのもの)
(Photo by Quinn Rooney/Getty Images)