妻の遺体を自宅に放置した80歳男を逮捕 頭部には出血した痕

ざっくり言うと

  • 奈良県警は6日、死体遺棄の疑いで奈良県宇陀市に住む80歳の男を逮捕した
  • 1月16日ごろから自宅1階の居間の布団の上に、妻の遺体を遺棄した疑い
  • 妻の頭部には出血した痕があり、県警は詳しい死因を調べる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング