画像提供:マイナビニュース

写真拡大

NTTデータ・セキスイシステムズは2月7日、シフトワーカーの働き方改革/ワーク・ライフ・バランス実現に向け、勤務計画支援ソフトの新バージョン「快決!シフト君NEO」の販売を開始すると発表した。

「快決!シフト君NEO」は、標準機能でクラウド連携に対応し、作成したシフト表をそのまま表示できるスマートデバイスアプリ 「milQ(ミルキュー)」の提供により、スタッフのスマートデバイスと連動し、勤務計画情報を伝達する。管理者が勤務表配信や業務連絡をリアルタイムにプッシュ通知することで、スタッフは、必要なときに必要な情報をスマートデバイスで確認できるという。

価格は初期登録料が150,000円〜(予定)、ライセンス費用が600,000円〜(予定、シフト君NEO S 100人ライセンス)。