「カルディの調味料」クオリティ高すぎ! でも…残念賞もありました

写真拡大 (全14枚)

エリート調味料が揃っているカルディは、料理好きにはたまらないトレジャーランド。定番から珍しいものまで、全てが優秀かと思いきや、中には「これ、ちょっと…?」と思うものも…。さて、本当においしい調味料はあるのでしょうか?


定番のKALDI ピーナツバター
ほんのり甘くて朝食にピッタリ


カルディにはたくさんのスプレッドがありますが、全てが調味料にピッタリ、というワケではありません。まずは定番のピーナッツバターを検証します。

パンに塗っても、クッキーに入れても、お料理に使っても粒々食感が楽しく、ほんのりした甘さなので調味料にもぴったり。ピーナッツの香りが立って香ばしいチャンクがこちら。



スキッピー
ピーナッツバターチャンク 
内容量:340g
購入価格:478円


パンに塗って軽くトーストすれば、香ばしさがアップ! ピーナッツの自然な甘みと、粗挽きの粒が歯ごたえもあって楽しめます。



もうひとつのピーナッツバター
クリーミータイプは調味料として


粒なしはソースにするなど、調味料としてお料理のアレンジに最適です。他の素材との馴染みもよく、うまみもグッド!



スキッピー
ピーナッツバタークリーミー 
内容量:340g
購入価格:538円


バンバンジーのたれとして、ピーナッツバターを練りゴマの代わりに使うのがおすすめです。



さわやかな辛みで
後味スッキリ!


辛いだけではなく、さわやかさが特徴のゆずこしょうは、淡白な味の食材によく合います。かまぼこや鍋の薬味として、食卓にはかかせない定番の調味料です。

ゆずの皮が刻んで入っているので、辛さの中にふわっと香る風味がたまりません。



もへじ
ゆずこしょう 
内容量:60g
購入価格:345円


強烈な辛さとゆずの爽やかさが絶妙なバランスで、料理の引き立て役として最適です。



酸味が優しいマヨネーズは
食材との相性がいい!


そのまま生野菜につけて食べてもおいしいマヨネーズは、調味料としても役に立ちます。炒め物に入れれば、少しの量でもうまみが増し、ソースにすればコクが出てさらにおいしい! いつもの食材にちょい足しするだけで食が進みます。

酸味が控えめで主張しすぎず、他の調味料と合わせやすいのが特徴です。



ベストフーズ
リアルマヨネーズ 
内容量:430g
購入価格:498円


フライに欠かせないタルタルソースなどには、酸味が優しいマヨネーズが合います。



独特なフレイバーソルトで
いつもの料理にアクセントを


店頭にずらりと並ぶ新商品「ソルトファクトリー」のシリーズを全部試しました。さて、どれが本当においしいのでしょうか?

[評価] おいしい!
麻婆豆腐の辛みのような味があり、舐めると口の中がヒリヒリする感じがたまりません。から揚げや煮物、煮込みに合いそうです。



ソルトファクトリー 
麻辣ソルト 
内容量:20g
購入価格:151円



[評価] おいしい!
パクチーブームに続き、クミンブームが到来するかも!? 串焼きなど、肉料理にベストマッチな調味料です。



ソルトファクトリー 
クミンソルト 
内容量:20g
購入価格:151円



[評価] いまいち…
桜チップのスモーキーさが口の中に広がるが、他社製品より燻製感はやや劣ります。



ソルトファクトリー 
燻製風味 
内容量:20g
購入価格:151円



[評価] いまいち…
パクチーの香りはするものの…。味はにんにくや玉ねぎの甘味が強く、料理に使うには難易度高めです。



ソルトファクトリー 
パクチーソルト 
内容量:20g
購入価格:185円

麻辣ソルトは冷や奴にかけるだけでおいしい! 麻辣ソルトとクミンソルトの2つは、調味料として大活躍すること間違いナシ。ちょい足しで料理の幅が広がりそうです!



カルディーといえば海外製の調味料が満載。これらは単独で使うというより、複数を合わせて使うと、よりおいしいということが分かりました。リアルマヨネーズは酸味がマイルドだから他の調味料と合わせたり、甘さ控えめのピーナッツバターはジャムと合わせたり。自分好みにカスタマイズすることで、料理の幅が広がりますね。ぜひチャレンジしてみてください。



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。