2017年分の確定申告 仮想通貨で巨額の利益出した人が納税額に不安

ざっくり言うと

  • 2017年分の確定申告における、仮想通貨の納税額に不安の声があがっている
  • 仮想通貨取引で得た利益には、住民税と合わせて最大で55%の税金がかかる
  • 納税セミナー参加者は「頑張ってこれやった意味は何なんだろう」と漏らした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング