iPhone Xだけで撮影したという触れ込みの映画「Three Minutes」が、Appleシンガポールのサイトで公開されている。メイキングムービーも添えられており、撮影の舞台裏も分かると評判だ。

 ピーター・チャン氏の手によるこの映画は、正月を迎えようとしている中国を舞台に、列車が駅に到着してから出発するまでの約3分間に起こる家族の再会と別離を切り取ったショートムービー。映画と言っても長さは7分強で、かつ編集にはそれなりの機材を使用していると考えられるが、その内容はまさしく映画そのもので、観ているとそれがiPhone Xで撮られていることを忘れてしまう。Appleの同サイトに掲載されたメイキング映像では、iPhone X以外のスタビライザーなどの機材や撮影時のカメラ設定などを見ることができ、iPhone Xに限らずスマホで動画を撮影する機会が多い人にとっては参考となる点も多い。まずは本編を見たのち、メイキングのムービーをチェックしてみてほしい。

Three Minutes(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=ySLn-2MZenU 三分钟 - 陈可辛 - 用 iPhone X 拍摄(Apple)
https://www.apple.com/cn/three-minutes/