【平昌聯合ニュース】9日に開幕する平昌冬季五輪は開会式前日の8日にスキー・ジャンプとカーリングの2競技が行われる。

 8日午前9時すぎから江陵で開かれるカーリングの混合ダブルスが平昌五輪の最初の競技となる。

 今大会で新たに採用されたカーリング混合ダブルスは韓国、中国、カナダ、スイス、米国などから8チームが参加し、韓国からはチャン・ヘジとイ・ギジョンのペアが出場する。

 8日午後8時すぎからはジャンプ男子の個人ノーマルヒルの予選が行われる。

 韓国からは金鉉起(キム・ヒョンギ)とチェ・ソウが出場する。韓国のスキージャンプのレジェンドと呼ばれる両選手は韓国選手としては冬季五輪で史上最多タイの6大会連続出場となる。 

 韓国は金メダル8、銀メダル4、銅メダル8の計20個のメダルを獲得し、総合4位に入ることを目指している。