NTTドコモは公式サイトにて、ドコモを装ったメール・ウェブサイトが発生しているとして注意喚起を行っています。dアカウントのID・パスワードを第三者に盗み取られたり、不正決済を行われたりする恐れがあります。

ログインID・パスワードの再設定を促す


 
今回確認されたドコモの偽メールは、「NTTドコモ会員登録が第三者によって不正にログインされたのでパスワードをリセットした、再度NTTドコモ会員登録を利用するには手続きを」という内容で、メール本文中に記載されたURLをクリックするよう誘導します。
 

 
リンク先はドコモのdアカウントログイン画面と非常に酷似したサイトで、dアカウントのID・パスワードを入力するようになっています。
 
通常のdアカウントログイン画面のアドレスには「smt.docomo.ne.jp/」が含まれていますが、模倣サイトは「www.security-docomo.○○○」などのようにドメインが異なっているようです。
 
偽サイトにアクセスすると、ログインID・パスワードを抜き取られたり、不正決済を行われる可能性があるので十分注意して下さい。

メール本文・件名に「ドコモ」と記載されていても注意


 
ドコモを装った偽メールには様々な種類がありますが、最近では件名やメール本文にも「docomo」「ドコモ」などと記載され、まるでドコモからメールを送っているように見せかけるものが増えています。
 
心当たりのないメールを受け取った際は、差出人のアドレスを確認し、ドメインに見覚えがない怪しいURLは絶対にクリックしないようにしましょう。
 
 
Source:NTTドコモ
(kotobaya)