日経平均株価が急落、米国株の調整による「一時的な下落」との見方

ざっくり言うと

  • 日経平均株価の急落に、市場関係者の間では「一時的な下落」との見方が強い
  • 大和総研のエコノミストは「高騰が続く米国株は調整に入る局面」と指摘
  • 「連動する日本株も調整期間の1〜3カ月間は下落する可能性がある」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング