韓国代表のユニフォームを着たオーサー氏=6日、江陵(聯合ニュース)

写真拡大

 平昌冬季五輪のフィギュアスケートに出場する車俊煥(チャ・ジュンファン、韓国)や羽生結弦らを指導するブライアン・オーサー氏は韓国代表団所属としてADカード(出入り認可証)を受け取った。オーサー氏が指導する選手5人(5カ国)が今大会に出場しており、一つの国を選ばなければならなかった。オーサー氏は韓国代表団を選んだ理由について、「そうしなければならないと思った」と笑顔で語った。韓国代表団のADカードを受け取ったが、羽生らの指導に影響はないという=(聯合ニュース)