象牙密輸調査の実績を持つ米国人男性 自宅で複数箇所刺され殺害される

ざっくり言うと

  • 4日、米国人男性がケニアの自宅で遺体で見つかったという
  • 象牙密輸調査の実績を持つ男性は、体の複数箇所を刺されていたとのこと
  • 男性は野生動物保護の「象徴的な」存在だったと、ゾウの専門家は語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング