「ピクサー・プレイタイム」と連動したラッピングモノレールが運行中/(C)Disney (C)Disney/Pixar

写真拡大

東京ディズニーシーでは3月19日(月)まで、ディズニー/ピクサー映画の世界を楽しめるスペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」を開催している。

【写真を見る】車内も楽しさいっぱい!大きなウッディのイラストを発見/(C)Disney (C)Disney/Pixar

期間中は、東京ディズニーリゾート内を走るモノレール、ディズニーリゾートラインも同イベントと連動。期間限定のラッピングモノレール「ピクサー・プレイタイム・ライナー」は、ぜひ乗車したいところだ。

「ピクサー・プレイタイム・ライナー」は、外装だけでなく車内にもピクサーの仲間たちが勢ぞろい。壁や天井にボードゲームのマス目をイメージしたイラストが施され、コマに扮したたくさんのキャラクターたちが出迎えてくれる。

「トイ・ストーリー」のウッディとバズ・ライトイヤー、「モンスターズ・インク」のマイクとサリー、「カーズ」のライトニング・マックィーンなど、おなじみのキャラクターたちが、心躍るひと時を演出。

ドアにはディズニー/ピクサー映画をテーマにしたアトラクションのイラストも描かれ、パークへ向かうワクワク感を高めてくれる。

なお、全5色がそろうリゾートライナーのうち、イエローのみが「ピクサー・プレイタイム・ライナー」として運行している。

また、リゾートゲートウェイ・ステーションには「ピクサー・プレイタイム」のフォトロケーションも登場しているので、こちらで記念撮影を楽しむのもおすすめだ。(東京ウォーカー(全国版)・水梨かおる)