コストコで販売している『バジルペスト(Basil Pesto)』をご存じでしょうか。

このペストソース、日本ではいわゆるジェノベーゼとして有名ですね。たっぷりのオイルにバジルの葉と、松の実、チーズをたっぷり入れて作られるもの。国産ブランドはナッツとチーズが控えめなものが多いのですが、コストコ版はチーズもナッツもたっぷりで満足感◎。

ソースはドロッとしていて、チーズの小さな粒がたくさん入っています。今回は、チーズの濃厚な風味も感じられる簡単レシピをご紹介します。

クッキングシートで作る、簡単キノコ蒸し料理

材料(1人前)お好みのキノコ 100gウインナー 3〜4本パルメザンチーズ お好みの量料理酒 大さじ1クッキングシート 35cmバジルソース 大さじ2

クッキングシートを封筒のように筒状に折りたたみ、中に料理酒を振ったキノコとウィンナーを入れます。両端は、中の具に合わせて折りたたみます。クッキングシートが具材を覆っていれば良いので、厳密に折らなくても軽く具の下に折り込めればOKです。この状態で耐熱皿に載せ、レンジで3分加熱します。

レンジから出したら紙包みを開け、アツアツのうちにソースとチーズをふりかけて完成です! このまま皿に盛って食べられます。見た目が華やかで、お皿も汚れませんよ。ドロッとした濃いソースだからこそ楽しめるレシピです。ぜひ試してみてください!