女子高生に入れ墨を施したとして石巻署は5日、県青少年健全育成条例違反容疑で仙台市青葉区の自称彫り師、佐藤浩樹容疑者(37)を逮捕した。

 容疑を認めているという。逮捕容疑は昨年4〜5月、同区国分町のマンションで、当時16歳だった女子高生に年齢確認を行わずに、腰に入れ墨を施したとしている。