ボートや船舶と聞くと、個人で所有するにはハードルが高いイメージ。しかし、カリフォルニア州サンノゼ近くの「rapid whale」が販売している、自分で組み立てるボート『Mini Boat』なら、わずか950ドル(約10万4000円)で湖や海に漕ぎ出せる。

【詳細】他の写真はこちら



全長6フィート(約1.8メートル)、重量30kgの『Mini Boat』は、その名の通りの小さな一人乗りボートだ。船体は合板でできており、オンラインの組み立てマニュアルを見ながら結束バンドや接着剤で簡単に組み立てられる。いちど完成してしまえば、ある程度の浸水にも耐えてくれる長寿命設計だ。

https://www.youtube.com/watch?v=Mzfn66uz-1I

驚くべきは、万力型のジョイントによってモーターが装着され、船体前部のハンドルにつながった紐で左右への旋回を行う仕組みになっていること。うーむ、なんというアナクロな構造よ。航行速度は3.5ノット(時速約6.4km)ということで、波の静かな湖や内海などで、岸辺付近をプカプカ散策する程度の性能だろうか。



船体前部、ハンドルの奥は収納スペースとして利用可能。シートの後ろにあるバッテリー搭載スペースも、追加のストレージとして利用できる。



販売サイトで案内されているのは米国内への配送のみ。日本を含む米国外で購入できるかは不明だ。趣味性の高いアイテムだけに、どうにかキットを輸入してでも試してみたいものだ。

関連サイト



Mini Boat

text塚本直樹