こちらも、常に進化し続けるフランス料理店であり、同じくミシュラン二ツ星連続獲得店。オーナーシェフ・谷 昇さんのストイックな世界観を表した料理は、コースのどの皿にも反映され、美味しさと美しさは共存するものだと教えてくれる。

ル・マンジュ・トゥー(最寄駅:牛込神楽坂駅)

コースを通じて、「レストランとは」という時間を体感出来る。

アリゴ

フランス・オーベルニュ地方の名物料理「アリゴ」。じゃがいものピュレに、トム・フレッシュという同地方のいわばモッツァレラのようなチーズを加えて練り合わせたもの。粘りが強いフランスのじゃがいも品種ラットを使い、「仕上がったときに、糸を引くように伸びないとだめ」なのだとか。究極のシンプルにしてその仕上がりは、おぉ、美しい! 口に運べば、コクがあり爽やかな酸味もあり、それらが一つとなって温かくなんとも言えない至福のなめらかさなのである。

ル・マンジュ・トゥー

東京都新宿区納戸町22 [TEL]03-3268-5911 [営業時間]18時半〜21時LO [休日]日 [席]テーブル14席/全席禁煙/予約可/カード可/サ10% [交通アクセス]都営地下鉄大江戸線牛込神楽坂駅A1出口から徒歩8分