[最新ATPランキング]27位の錦織ら上位に変動はなし、杉田は41位・ダニエル太郎は100位と変わらず

写真拡大

ATP(男子プロテニス協会)は2月5日、2月最初の世界ランキングを公表した。錦織圭(日本/日清食品)も入っているトップ30の順位は前週から変わらない中で、10代の100位圏内の一人であるステファノス・チチパス(ギリシャ)が5つポジションを上げた。

ランキング上位にはほとんど変動なく、ラファエル・ナダル(スペイン)、ロジャー・フェデラー(スイス)、マリン・チリッチ(クロアチア)が前週に引き続き、トップ3の地位を守り続けている。

錦織はこのほど、ATPワールドツアーの下部大会である「ATPチャレンジャーダラス」で優勝するなど、右手首故障から復帰を進めている一方で、ランキング順位に変動はなかった。前週に引き続き、27位としている。

ほかの日本人選手では、杉田祐一(日本/三菱電機)が41位と前週から変わらなかった一方で、ダニエル太郎(日本/エイブル)が100位と、トップ100圏内にとどまっている。

ランキング上昇で目立ったのは、ステファノス・チチパス(ギリシャ)で、5位上がり、78位につけた。その10代の若手選手が2018年シーズンにどこまで、いい成績を残せるかも注目だ。

◇   ◇   ◇

【2月5日付最新ATPランキング】

順位(前週) 名前(国籍) ポイント

1.(1)ラファエル・ナダル(スペイン) 9,760
2.(2)ロジャー・フェデラー(スイス) 9,605
3.(3)マリン・チリッチ(クロアチア)  4,960
4.(4)グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア) 4,630
5.(5)アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ) 4,610
6.(6)ドミニク・ティーム(オーストリア) 4,060
7.(7)ダビド・ゴファン(ベルギー) 3,460
8.(8)ジャック・ソック(アメリカ) 2,880
9.(9)フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン) 2,815
10.(10)パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン) 2,705
11.(11)ケビン・アンダーソン(南アフリカ) 2,620
12.(12)サム・クエリー(アメリカ) 2,490
13.(13)ノバク・ジョコビッチ(セルビア) 2,470
14.(14)ニック・キリオス(オーストラリア) 2,395
15.(15)スタン・ワウリンカ(スイス) 2,385
16.(16)トマーシュ・ベルディヒ(チェコ) 2,320
17.(17)ルカ・プイユ(フランス) 2,235
18.(18)ジョン・イズナー(アメリカ) 2,230
19.(19)ジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス) 2,050
20.(20)アンディ・マレー(イギリス) 1,960

------------------------

27.(27)錦織圭(日本/日清食品) 1,655

41.(41)杉田祐一(日本/三菱電機) 1,235

78.(83)ステファノス・チチパス(ギリシャ) 678

100.(100)ダニエル太郎(日本/エイブル) 539

(テニスデイリー編集部)

※写真はチャレンジャーレベルのニューポートビーチの大会で復帰を果たした錦織
(Photo by Jeff Gross/Getty Images)