北朝鮮は金永南氏を団長とする高官級代表団を平昌冬季五輪に派遣する=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)は5日、金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議常任委員長を団長とする北朝鮮の高官級代表団が平昌冬季五輪(9日開幕)に合わせて来韓することについて歓迎を表明した。

 青瓦台の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官は会見で、憲法上の国家元首である金永南氏はこれまでに来韓した北朝鮮の要人のうちで最高位級だとし、「金常任委員長の訪問は南北関係の改善と五輪の成功に向けた北の意思を反映したもの」だと評価した。

 また、「韓国は五輪開催国として金常任委員長をはじめとする北の高官級代表団を丁重に迎え、南北高官級の対話などを準備する」と述べた。

 韓国統一部によると、北朝鮮は4日夜、金氏を団長とし、団員3人、支援要員18人で構成する高官級代表団を9〜11日に派遣すると韓国側に通知した。