アメリカがセルビアに対し3-0で準々決勝進出[デビスカップ]

写真拡大

「デビスカップ」において、アメリカ代表はノバク・ジョコビッチ(セルビア)率いるセルビア代表に負け続けていたが、ジョコビッチがいない今年は3-0のストレートで勝利し、あっさりと準々決勝に勝ち進むことができた。

ダブルスの試合では、ライアン・ハリソン(アメリカ)とスティーブ・ジョンソン(アメリカ)組がニコラ・ミロジェビッチ(セルビア)とミリャン・ゼキッチ(セルビア)組を6(3)-7、6-2、7-5、6-4で破った。

アメリカは初日にサム・クエリー(アメリカ)とジョン・イズナー(アメリカ)のシングルスで2勝しており、この勝利で準々決勝進出が決まった。

アメリカ代表チームは、ベルギーと戦うことになる。

(C)AP(テニスデイリー編集部)

※写真はダブルスで勝利したハリソン(左)とジョンソン
(AP Photo/Darko Vojinovic)