残留争いのスウォンジーに悲劇…レスター戦でフェル&ボニーが今季絶望の重傷負う

写真拡大

▽スウォンジー・シティは4日、前日に行われたレスター・シティ戦で負傷したオランダ代表MFリロイ・フェル、コートジボワール代表FWウィルフリード・ボニーの診断結果を明かした。

▽スウォンジーは3日、プレミアリーグ第26節でレスターと対戦し、1-1で引き分けた。この試合では先発出場したフェルが前半半ばに相手との接触がない場面でピッチに倒れ込み負傷交代。また、後半半ば過ぎに投入されたボニーは同じく負傷退場を強いられていた。

▽スウォンジーは2選手のケガに関して、フェルがアキレス腱の断裂、ボニーが前十字じん帯断裂の重傷と発表しており、近日中に手術を受けることを伝えている。このケガによって2選手は今季中の復帰が絶望的となっている。

▽なお、スウォンジーは第26節終了時点で降格圏内の18位ストーク・シティ、19位のハダースフィールドと同じ勝ち点24で17位に位置している。