楽天でんわ かけ放題 by 楽天モバイルが2月末に終了!

楽天がNTTドコモに回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( https://mobile.rakuten.co.jp )において提供している時間制限のない定額通話サービス「楽天でんわ かけ放題 by 楽天モバイル」を2018年2月28日(水)23:59に終了するとお知らせしています。

現在、楽天でんわ かけ放題 by 楽天モバイルを契約中の場合にはサービス終了時点で解約となり従量課金の「楽天でんわ by 楽天モバイル」(月額基本料0円、通話料30秒10円)に切り替わるとのこと。

楽天モバイルでは5分まで回数制限なく通話できる「楽天でんわ 5分かけ放題 by 楽天モバイル」は継続して提供するため、通話定額が必要な場合には楽天でんわ かけ放題のサービス終了までに「メンバーズステーション」からプラン変更の申し込めば3月から利用できるとしています。

なお、楽天でんわ かけ放題のサービス終了前に通話を開始し、3月1日(木)0:00以降に通話を終了した場合にも時間超過した分は3月1日以降のプランによって通話料がかかり、従量課金の楽天でんわの場合には30秒10円がかかるとのこと。

さらに楽天では2018年1月31日時点で楽天でんわ かけ放題を契約している場合には楽天モバイルの契約解除料および他社への乗り換え(MNP)における転出手数料を2018年2月1日(木)0:00から2018年12月31日(月)23:59まで免除するということです(金額はすべて税別)。


楽天モバイルでは昨年2月に時間や回数の制限なく国内通話を月額1,980円の定額料金で利用できる「楽天でんわ かけ放題トライアル by 楽天モバイル」を期間限定で提供し、その後、昨年4月に正式サービスとして月額2,380円に変更して提供開始しました。

一方でそれ以前から1回5分までなら回数の制限なく国内通話を月額850円で利用できる楽天でんわ 5分かけ放題も提供しており、楽天では需要が多かった楽天でんわ 5分かけ放題に集中するため、楽天でんわ かけ放題は終了することになったとしています。

なお、すでに楽天でんわ かけ放題へのプラン変更や新規受付はオンラインで2017年12月26日(火)9:59まで、ショップ店頭受付で2017年12月25日(月)閉店までで終了しています。

一方で、楽天でんわ かけ放題および楽天でんわ 5分かけ放題はともに専用の「楽天でんわ」アプリから発信するか、発信時に通話番号の先頭に「003768」を付ける必要があるプレフィックス制を利用しており、これに対してMVNO各社では移動体通信事業者(MNO)と同じようなかけ放題サービスを提供できるようにするためにも音声通話についてもデータ通信のように相互接続にできるよう総務省に求めています。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・楽天モバイル 関連記事一覧 - S-MAX
・楽天モバイル: 楽天でんわ かけ放題 by 楽天モバイル