【おつまみに◎】「レモンガーリックポテト」がさっぱりホクうま !

写真拡大 (全5枚)

パンチ×さわやか=やみつき!


お酒のおつまみメニューによく出てくる食材の1つである「じゃがいも」。ジャーマンポテトやフライドポテトが定番中の定番ですが、今回はひと味違う「レモンガーリックポテト」をご紹介します。にんにくのパンチがありながらも、レモンのさわやかさが口いっぱいに広がり、やみつきになる美味しさですよ☆

オレガノ&ガーリックがお酒に合う♪


オレガノ香る✽ギリシャのレモンポテト

by LazyHata

話題入り♡にんにく・レモン・チキンの旨味がおいもに絡んでやみつき✽おつまみにもピッタリで、冷めても美味しい(^3^)

レモンを効かせたマリネ液で漬け焼き!


じゃがいもは縦長に4等分し、表面にフォークで穴を開けます。このひと手間で味なじみがグッとUP!


レンジで加熱した熱々のじゃがいもを、10分ほどマリネ液に漬ける。


アルミホイルを敷いた天板に、マリネ液ごと並べて焼き上げると、レモン香るホクホクポテトが完成!


じゃがいもで作るおつまみは油っぽいものが多いですが、このメニューはさっぱりしているのがいいですよね。また焼きたてがおいしいのはもちろんのこと、冷めておいしいっていうのもかなりポイント高いと思います! (TEXT:大河原裕美)