「学生の頃に戻りたい」という大人がいれば、「大人になりたくなんかない」という子どももいます。確かに子どもの頃にしか楽しめないことがあるのは事実ですが、大人にしか楽しめないこともあります。
そこで、皆さんに「大人も悪くないな」と思ってもらえるよう、大人って最高! な4つのことを紹介します。

仕事を自分の意思で選択できる

学生の頃は、決められた学校に毎日通い、ひたすら勉強や部活をしていた方がほとんどだと思います。しかし大人になると、自分が何の仕事をするのか選ぶことができます。安定したお金が欲しい人は毎日決まった時間に決まった場所に出勤すれば良いし、休みを自由にとりたいなら自分で起業したりフリーランスという働き方もあります。
勤務時間や、同僚、業務内容が自分に合わないと思えば転職することも可能です。給与や住まいなどさまざまなことを考えるとそんな簡単なことではないかもしれませんが、自分次第で仕事を選べるのは大人の良いところです。もし今の自分の働き方に納得がいかないのであれば、環境を変えてみることも検討してみてはいかがでしょうか。

好きなようにお金を使える

子どもの頃は自分で稼いだお金ではなく、親が稼いでくれたお金で生活していました。おこづかいをもらって自分の好きなものを買うときでさえ、金額にも使い方にも制限がありました。
しかし、大人になって自分で稼いだお金で生活できるようになると、そのお金の使い方は自由です。美味しいご飯を食べても良いし、旅行に行っても良いし、美容にかけてもOK! 何にいくら使うか自由に決められるなんて楽しいですよね。

時間の使い方も自由

子どもの頃は親に「お風呂に入りなさい」「テレビを見るのをやめなさい」「勉強しなさい」「寝なさい」といろんな指示を出されていたかもしれません。なかには門限があった方もいるかもしれませんね。
しかし大人になると、お風呂に入る時間もテレビを見る時間も自分で自由に決めることができます。何時間でもテレビを見ることができたり、友達とオールして朝帰りをしたり、休日は昼過ぎまで寝たり……子どもの頃には絶対にできなかったような時間の使い方ができるなんて最高です。

好きな人と暮らせる

これも大人ならではの楽しみです。大切な友人と暮らしても良いし、知らない人とシェアハウスをしても良いし、大好きな恋人と暮らしても良いのです。
学生の頃は好きな人とデートをしても夜にはお互いの家に帰らなければいけませんでした。しかし大人になれば彼と一緒に暮らすことができます。大好きな彼とずっと一緒にいられるなんて幸せですよね。

以上4つ、大人って最高! と思えることを紹介しました。子どもの頃に比べて自由なのが大人。自分が楽しいと思える選択をして、素敵な人生を過ごせると良いですね!