大逆転優勝なるか!?(写真は3日目)(撮影:GettyImages)

写真拡大

<メイバンク選手権 最終日◇4日◇サウジャナG&CC(7,186ヤード・パー72)>
マレーシアのサウジャナG&CCにて開催されている欧州とアジアの共催大会「メイバンク選手権」最終日。第3ラウンドで“63”をたたき出し首位と2打差のトータル13アンダー・5位タイに浮上した石川遼がスタート。出だしの1番をバーディとしてコースへと飛び出した。
【連続写真】石川遼のニュースイングを前方&後方から!
これで石川はトータル14アンダー。トップにつけるトータル15アンダーのホルヘ・カンピーヨ(スペイン)とディラン・フライトリ(南アフリカ)に1打差と迫った。
その他の日本勢は宮里優作がスコアを1つ伸ばしてトータル13アンダー7位タイ。トータル10アンダー・31位タイに池田勇太、片岡大育。トータル13アンダーの谷原秀人はこれからスタートする。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

「予選通過すれば何が起こるか分からない」石川遼、優勝争いに急浮上
【石川遼・復活優勝へ】従来の“石川スタイル”が、目前の1勝へのカギとなるか
松山英樹が無念の棄権「一生ゴルフができないのではという怖さがある」
「長くゲームから離れてほしくない」ファウラーが松山英樹の復活を望む
松山英樹も困惑? スイングの謎に迫られ「僕にも分からない」