シチリア料理を代表するナスやズッキーニ、トマトはすべて夏野菜。季節を問わずある玉ねぎやじゃがいもの方が実は活躍の場は広く、じゃがいも料理も思いのほか多い。

ロッツォシチリア(最寄駅:白金高輪駅)

ゆえに、旬の食材でメニューはどんどん変わるが、じゃがいも料理は必ず何か1品は登場する。冬から春先にかけて旬の芽キャベツを使ったじゃがいものオーブン焼きは、本場シチリアでは付け合わせによく使われるが、ここでは燻製のスカモルツァチーズと自家製の燻製ベーコンを合わせて主役級のメニューに。香ばしいチーズとほっくほくのじゃがいもは、焼きたての熱いうちに頬ばりたい。

芽キャベツと燻製スカモルツァチーズのオーブン焼

男爵いものほっくりした味わいと芽キャベツのジューシーさのコントラストが絶妙

銀聖鮭のロースト

カリカリに焼いた“皮”が主役のような料理。高級な銀毛鮭の中でも特に選び抜かれた銀聖鮭はとろける脂が美味

ロッツォシチリア

東京都港区白金1-1-12 内野マンション 1階 [TEL]03-5447-1955 [営業時間]18時〜23時(料理LO) [休日]日・月・祝 [席]カウンター7席、テーブル18、計25席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、お通し代別540円 [交通アクセス]地下鉄南北線白金駅3番出口から徒歩10分