Image: Julius Horsthuis/YouTube

視覚ドラッグのお時間です。

みんな大好きフラクタル図形、見ているだけで六根は清浄され、SNS疲れも忘れさせてくれるフラクタル図形。

フラクタルといえばノイタミナのアニメ…ではなく、全体と部分が自己相似な図形などのこと。コッホ曲線やヒルベルト曲線、メンガーのスポンジなどはテック好きなら耳にしたこともあるかと思います。カリフォルニア出身のグループ、Birds of Paradiseは、新曲『Eternal Recurrence』のMVに3Dのフラクタル図形をふんだんに使用しました。その光景はまるで宇宙への潜水。

高いトリップ値を取得せしめるこの映像を制作したのは、オランダのフラクタルアーティスト、Julius Horsthuisさん。Horsthuisさんは米Gizmodoに「数式を組み合わせることで、このような複雑で地球外的な風景が生まれます」と語っています。

最近の映像作品では3D形状のフラクタルも目にする機会が増えてきました。アニメ『正解するカド』では、MayaやUnityを使った3Dフラクタルで異星的建造物を表現していましたね。

Horsthuisさんはこうした数式によって生み出された宇宙にズームインし、レンダリングや着色、ライティングを加えていったとのこと。ゆえにこのMVはHorsthuisさん自身によるアートというより、あくまでも数式を探求する過程で見つけだした風景ともいえます。

ふさわしい音楽をおともに、無限の数式を旅する。極彩宇宙はコンピューターのなかに。


Image: YouTube
Source: フラクタル, SoundCloud, Gizmodo US, YouTube(1, 2), 正解するカド

(ヤマダユウス型)