香取慎吾(C)モデルプレス

写真拡大

香取慎吾仮装大賞/モデルプレス=2月3日】香取慎吾と萩本欽一が司会を務める「欽ちゃん&香取慎吾の第95回全日本仮装大賞」が3日、日本テレビ系にてよる7時より放送中。番組冒頭、香取の生放送パートが注目を集めている。

香取慎吾“好きなモノ尽くし”なバースデーケーキで祝福される 草なぎ剛・稲垣吾郎と3ショット

番組では、審査員を紹介した後、生放送に切り替わり、香取が登場。「みなさんこんにちは、香取慎吾です。2月3日土曜日、現在ここ汐留の天候は曇り。気温の方は5度。恵方巻き食べましたか?」と挨拶。そこから、「さあ今夜の『仮装大賞』は、僕が生放送で視聴者のみなさんに見どころを伝えていきます」と番組紹介をはじめた。

◆「スマステ」風オープニングに注目集まる


香取が、今回のように生放送の最初に発する「挨拶、日時、場所、、気温、時節の一言など、番組の内容」の流れは、昨年9月に惜しまれながらも放送が終了したテレビ朝日系「SmaSTATION!!」(通称:スマステ)ではお決まりの挨拶。

視聴者も香取の言葉に「仮装大賞のOP、スマステっぽくなかった?スタッフさん笑ってたよね?」「香取くん(笑)。汐留バージョンが聞けるとは感無量です」「まさかのスマステ挨拶!びっくりした」「えぇ〜!!!??」「一瞬23時にタイムリープしたかと思った笑」と驚きや感動などの声を上げ、ネット上は騒然とした。

◆「仮装大賞」今年は審査員が厳しい


今回で95回目の開催となった「仮装大賞」。出場者は応募総数3316組から全国の地方予選を勝ち抜いた精鋭35組で、通常よりも5組増やし作品のバリエーションを広げた。

審査員は、梅沢富美男、陣内智則、ブルゾンちえみ、二階堂ふみら10名。歴代の優勝者やレジェンドにも容赦ない審査を展開し、香取は「史上最も厳しい審査員と35組の戦い」と表現していた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】