63で急浮上となった石川遼(※写真は2日目)(撮影:GettyImages)

写真拡大

<メイバンク選手権 3日目◇3日◇サウジャナG&CC(7,186ヤード・パー72)>
マレーシアのサウジャナG&CCにて開催されている欧州とアジアの共催大会「メイバンク選手権」3日目。予選ラウンドをカットラインギリギリで通過し、トータル4アンダー・63位タイからスタートした石川遼は、この日9バーディ・ノーボギー「63」を叩き出し、トータル13アンダー・暫定5位でホールアウトした。
松山英樹の2018年最新スイング【連続写真】
また宮里優作も"66"とスコアを6つ伸ばし、トータル12アンダー・暫定8位タイに浮上している。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【石川遼・復活優勝へ】従来の“石川スタイル”が、目前の1勝へのカギとなるか
松山英樹が無念の棄権「一生ゴルフができないのではという怖さがある」
ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン リーダーボード
「長くゲームから離れてほしくない」ファウラーが松山英樹の復活を望む
1年ぶりの復帰、タイガーのニュースイングはまるで「武術の達人」【連続写真】