「会いたい」と言っても、「今は仕事で忙しくて」と断られるばかり。

この間のデートは楽しめていたはずなのに、彼が急に冷たくなる。このまま、彼にフェードアウトされたらどうしようと、不安がっていませんか?

なかなか会えないとき、彼の心情をチェックするためのポイントがいくつかあります。今回は、リアルに会えないときの彼の気持ちを確認する方法についてご紹介します。

SNSで彼の行動をチェックする

「仕事で忙しい」と言う彼が本当に忙しくて断っているのか、本当は暇で仕方がないのに嘘をついているのかどうか早い段階で見極めなくてはいけません。もし彼が嘘をついていて、今すぐにでもフェードアウトしそうなら、いつまでも彼に期待をしている場合ではないのです。

まず確認する方法としては、SNSを利用したやり方があります。たとえばFacebook。ただ投稿頻度を見るわけではなく、彼のログインした時間までチェックします。

本当に仕事が忙しくチェックしている暇がない場合は、ログイン時間が2日前以上というケースも多々あります。

彼女には会えないと言いながら、常にログイン時間が5〜10分前の場合、本人が言うほど忙しくはないのでしょう。SNSでの行動とあなたに対する言動が一致していなければ、彼は怪しい!

具体的な日程を提案して様子を見る

ただ「会いたいの」と伝えるだけでは、デートの約束を取り付けることができません。彼に回避されないように、今度は具体的な日程を提示してみましょう。仕事の打ち合わせのように、いくつか候補を出して彼に選んでもらいます。

そこまで提示しても彼が「忙しい」と言うなら、それはおそらく嘘をついています。先々の日程まで調整をしても忙しいというのは、よほどのキャリア志向の強い男性でなければ、あり得ないこと。

彼のタイプがプライベートと仕事をはっきり分けるタイプなら、なおさら怪しい……。彼に逃げられないように、具体的な日程をできるだけ多く提示して、周りから囲い込んで!

会いたい!と言った瞬間に話題を変えられるなら危険

彼がフェードアウトを狙っている場合、一番分かりやすい例としては、女性から会いたいと言われた瞬間にすぐに話題を変えるケース。

普通のやりとりなら続くのに「会いたい」「いつ会える?」と言った瞬間にぷつっと連絡が途絶えるなら、きっと彼にとっては都合のいい人でしかなく、本気で付き合いたいとは思っていないのでしょう。

本当に相手もあなたのことを気にしているなら、「会いたい!」と言った瞬間に「じゃあいつ会おうか」と具体的な話になるはずです。いつまでも、ごまかされたまま時間だけを奪われないように、そろそろ彼との関係にも区切りをつけて。

遅くても返信が来るならとりあえず安心

一番気になるのは「返信率」でしょう。彼から定期的に返信が来るなら、そのままやりとりを続けていても問題はないはずです。たとえ今すぐ会えなくても、彼としては落ち着いた段階で声をかけるつもりでいるのかも。

返信が遅くても、忘れられずにちゃんと来るなら、今のところ問題はありません。その一方で、返信率がどんどん下がっている、あるいは催促しても返信が遅い場合は、残念ながら、彼はあなたの前から去ろうとしています。

そのまま彼を自由な身にさせるかどうかは2人次第。都合のいい女としてしか見ないに時間を費やしている方が、もったいないかも……。

メールの返事の間隔が徐々に広がってきていたら……、それも黄色信号かも!?

いかがでしたか?

今まで会えていたのに、急に距離ができると寂しくなるのは当たり前です。

彼の言っていることが本当に正しいのかどうか検証する必要はあります。どちらに転んだとしても、彼の都合よく振り回されないように、自分のペースは守りましょう。