プロテインの味が苦手?だったら「ミルキー味」はいかが?

写真拡大 (全2枚)

強い負荷で壊れてしまった筋肉(細胞)を修復し、また新たな筋肉を作るための重要な栄養素となるタンパク質を効率よく摂取できる「プロテイン」。本格的なスポーツ愛好家や筋トレ好きにとっては必需品といえるアイテムなんですが、かなり独特の味がするために苦手という人が多かったりします。

Real Style社が販売を開始した「ビーレジェンドミルキー」は、日本を代表するお菓子メーカー「不二家」とのコラボレーションにより誕生したプロテインです。

「ビーレジェンドミルキー」は、その名にもあるように、日本人なら誰もが知っている超ロングセラーの飴「ミルキー」のフレーバーを再現。その優しくて濃厚な甘みは、トレーニングを頑張った後のご褒美にもなるおいしさです。

もちろん、プロテインとしての品質もハイレベル。タンパク原料には吸収の良い「ホエイプロテイン」を100%使用し、タンパク質の量は1食分(約40g)で約21g。水や牛乳に溶けやすく、プロテイン特有のドロドロ感や泡立ちが少なくなっているのが特長です。

また、タンパク質の吸収を助けるビタミンCが1食あたりレモン約2個分、鶏胸肉約180gに相当するビタミンB6もブレンドされています。ミルキー風味ということで、糖質(炭水化物)と脂質の量が気になる方も多いかと思われますが、1食あたりの炭水化物は4.7g、脂質は1.8gとかなり控えめ。本プロテインを溶かす飲料に注意すれば安心といえるでしょう。

近年大きな注目を集めているロコモティブシンドローム(運動器症候群)対策として、足腰や運動機能の衰えが気になり始めたアラフィフ以上の方にも、そしてボディメイクやダイエット中の栄養補助食としてもオススメのプロテイン。「ママの味」で理想的かつ健康な体を作ってみてはいかが? 容量は1kgで、目安となる1食40gの使用で約30食分。価格は3200円です。

>> Real Style「ビーレジェンドミルキー」

 

(文/&GP編集部)