小説「恋のゴンドラ」の韓国語版=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国大手書店の教保文庫が2日に公表した1月24〜30日の書籍売り上げ集計によると、日本の小説家、東野圭吾の小説「恋のゴンドラ」韓国語版が出版と同時に週間総合ベストセラーランキングの54位に入った。同作品はスキー場を舞台に男女8人の恋愛模様を描いた7編からなる短編連作集で、韓国では1月31日に正式発売された。

 東野圭吾の小説は韓国で人気が高い。同作やロングセラーの「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(7位)など、週間総合ベストセラーランキングの100位以内に著作の韓国語版5作品がランクインした。