【2月の開運壁紙】恋愛運は「ピンクのネイル」、仕事運は「伊勢神宮」の写真で運気アップ!

写真拡大

――何気なく目にするスマホや携帯電話の待ち受け、パソコンの壁紙は、簡単に運気アップを狙えるツール。新しい1カ月、気持ちを切り替えると同時に壁紙も一新して、いい運気を取り入れましょう!

 2月は「五黄土星」が巡ってきます。この星は「帝王の星」と呼ばれ、華やかで堂々としたパワーを持っています。自分が中心になって動くことで、今までの成果が認められていくでしょう。特に仕事、金運、恋愛などは、大きく動き出すチャンス! 上司に新しいアイデアを提案したり、好きな人にアプローチしたりなど、自ら積極的に働きかけることが大事になるでしょう。また、高級なものに縁があるので、いつもより少し贅沢を楽しんでみるのもオススメです。

 それでは運気別に、2月オススメの開運壁紙を紹介します。

■恋愛運アップの壁紙……ネイルの写真
 色は恋愛運を上げるピンク、それもキラキラしたビジューやラメ、ハートモチーフなどが◎。風水で手は、縁を呼ぶ風を起こすといわれます。キレイにネイルされた手を壁紙にすることで出会いをもたらすと同時に、今ある縁をしっかりつなげてくれるため、バレンタインデーの成功率もアップするでしょう。出会いを求めている人は、「より濃いピンク色のネイル」の写真を。恋愛運がさらに強くなり、自分にぴったり合う人との縁を引き寄せてくれます。

■金運アップの壁紙……ゴールドのネックレスの写真
 首は、人間にとってエネルギーが出入りする重要な部位。その首に飾る「豪華なゴールドのネックレス」を壁紙にしていつも見ることで、強力な金運を呼び込むことができます。キラキラ輝いているほど、パワーが強力になります。臨時収入がほしい人は、「ゴールドのブレスレット」の写真にしてください。手首もエネルギーの流れる場所ですが、より動きのある部位に着けるものを壁紙にすることで運が活発になり、素早くお金が集まってきます。

■仕事運アップの壁紙……伊勢神宮の写真
 風水では、2月は新しい年の始まりです。神社仏閣の中でも大きなパワーを持つ「伊勢神宮」を壁紙にすることで、神様に2018年の力添えをしていただけます。中でも、いかにもこれからお参りしますというような「神殿を目の前にした」写真が◎。奥に神様がいらっしゃるような、神秘的な印象のものがオススメです。職場の人間関係アップには「五十鈴川の風景」の写真がいいでしょう。川の流れのように、皆と同じ方向を向いてうまく進んでいけます。

■健康・ダイエット運アップの壁紙……温泉の写真
 地下の強力なエネルギーを持つ温泉は、身体の中の悪いものを流し、浄化させてくれます。五黄土星の象意でもありますから、今月は特にオススメです。「かけ流しのお湯があふれている露天風呂」がイチオシです。ダイエット運アップには、温泉地で販売している「黒たまご」の写真を。風水では、黒色は悪いものを中に入れない、つまり食欲を抑える効果があるといいます。硫黄で真っ黒になった黒たまごを壁紙にすることで、食べ過ぎを防ぐことができるでしょう。

 風水では、新しい年のスタートになる2月。バレンタインというイベントもあり、人との交流や楽しみごとも多くなるでしょう。壁紙を工夫すれば、さらに大きな実りを呼び込むことができますよ!
(藤花)※画像出典/shutterstock