あの「桔梗信玄餅」の桔梗屋が監修した、ガリガリ君の新商品が今年も復活

写真拡大 (全3枚)

赤城乳業は、山梨県を代表する銘菓「桔梗信玄餅」を販売する桔梗屋の監修を受けた「ガリガリ君リッチ 黒みつきなこもち」を2018年2月6日(火)から全国で発売する。

この度の新商品は、 きなこ味のアイスキャンディーの中に、もち菓子、黒みつソース、きなこかき氷が入ったアイスキャンディー。インパクト抜群のもち菓子と黒みつソースが先端から縦に入っており、おもちの食感・黒みつソースの風味・きなこアイスの味わいを一緒に楽しめるように工夫が凝らされている。アイス・かき氷には国産のきなこを使用し、こだわりの黒みつソースは「桔梗信玄餅」の濃い黒蜜をイメージした、ミネラルの豊富な黒糖を使用している。

昨年2月に発売した、「ガリガリ君リッチ黒みつきなこもち」は、山梨県から全国へ話題を発信し、様々なメディアで取り上げられる人気商品となったとのこと。今回も国内で注目度の高い山梨県のお土産ブランド「桔梗屋」の監修を受けたお墨付きの味。さらに、当たりが出ると桔梗屋とガリガリ君がコラボしたオリジナルランチトートがもれなく当たるキャンペーンも実施される。

■ガリガリ君リッチ 黒みつきなこもち
きなこ味のアイスキャンディーの中に、もち菓子、黒みつソース、きなこかき氷が入ったアイスキャンディー。
希望小売価格 :130円(税別)
種類別 :ラクトアイス
容量 :100ml
カロリー :156kcal

■オリジナルランチトート当たる!!キャンペーン
当たりが出ると桔梗屋とガリガリ君がコラボしたオリジナルランチトートバッグがもれなく当たる。

■赤城乳業

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・今年の恵方「およそ南南東」はどっち?恵方巻きを食べる方角を調べるアプリ「恵方マピオン」
・Amazon、RPG「アトリエ」シリーズの20周年を記念し、シリーズ楽曲のストリーミング先行独占配信を開始
・ひと足先に体験!音響空間に泊まれる!椿山荘から専用リスニングルームのステイプランが登場!
・天空の聖地を体験する「高野山テラス」、東京ガーデンテラス紀尾井町で3日間開催
・シリーズ30周年を迎える「ストリートファイターII」と佐賀県がコラボ