Microsoftは今月中に、iPad版Edgeブラウザのベータ版をリリースする予定であることがわかりました。

Edge開発者がツイート

EdgeブラウザのiOS版は昨年11月にリリースされたものの、iPad向けには最適化されていませんでした。
 
Microsoft Edgeの開発責任者であるショーン・リンダーセイ氏は1月25日、自身のTwitterで、現在EdgeブラウザのiPad版が社内テスト中であり、来月(2月)初めにはTestFlightユーザー向けに公開、フィードバックを得た後、一般公開すると明かしています。
 

 
またテクノロジーメディアThurrottは、iPad版Edgeのユーザーインターフェース(UI)は、おそらくWindows 10向けのEdgeと似たものになるだろうと述べています。

iPad版Edge正式版リリースは3月か

MicrosoftはAndroidタブレット向けにもEdgeの最適化を進めていますが、iPad版EdgeのほうがAndroidタブレット版Edgeよりも早くリリースされる見通しです。米メディア9to5Macは、iPhone版のテスト期間から正式版リリースまでの期間をもとに考えると、iPad版Edgeの正式版公開は3月だろうと見積もっています。

 
 
Source:9to5Mac,Thurrott
Photo:Windows Blog
(lunatic)