アニメーション映画「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」のキャラクターが等身大パネルに!/©T−ARTS/syn sophia/エイベックス・ピクチャーズ/タツノコプロ/キングオブプリズムPH製作委員会

写真拡大

2月1日(木)から6月28日(木)まで、等身大キャラクターパネルレンタルサービス「パネル男子」がアニメーション映画「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」とコラボ。神浜コウジ、速水ヒロ、仁科カヅキなど、総勢13人のキャラクターが「パネル男子」となって全国のJOYSOUNDを巡回する。「パネル男子」とは、通常よりも厚いパネルにアニメのキャラクターをプリントした等身大パネルのことで、レンタルや写真撮影などを行うことができる。

【写真を見る】「パネル男子」となるアニメーション映画「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」のキャラクター

■ 推しメンをレンタルできる「パネル男子」とは!?

「パネル男子」の利用方法は2パターン。1つ目は、1キャラクター、30分540円で、カラオケルームの利用と合わせてレンタルする方法。推しメンの「パネル男子」と一緒にカラオケルーム入って、写真撮影をしたり、抱きしめたり、デュエットをしたりと多彩に楽しむことができる。2つ目は、チェキでの写真撮影(1枚540円)。「パネル男子」とツーショット写真で撮るもよし、ポートレート風に仕上げるのもよし。好みの写真を撮影しよう。

どちらの利用にも、1キャラクターにつき1点、チェキサイズの写真を飾ることができるオリジナルデザインの「チェキスタンド」がプレゼントされるのもうれしいポイントだ。

さらに、チェキスタンドに付いてくる応募シールを4枚集めて応募すると、「パネル男子」が当たるキャンペーンも実施。

「パネル男子」が全国を巡るイベントで、“きんぷり”のスタァたちに会いに行こう!(東京ウォーカー(全国版))