NTTドコモは、2月26日からスペイン・バルセロナで開催されるモバイル関連の展示会「Mobile World Congress 2018」に出展する。従来は同社単独でブースを構えていたが、今年はNTTグループとしての合同出展となる。

ブースのイメージ

 ドコモでは、2020年の商用化を前に5G関連のデモを行う。5Gが持つ高速、低遅延、超多接続といった特性を、「5Gロボット」「ジオスタ」「New Concept Cart」「LANDLOG」「5Gリアルタイム電波ビジュアライザ」として目に見える形で表現。5G以外にもAIやIoT関連のソリューションも紹介する。