【試合直前】錦織「自信をつけていきたい」[ATPチャレンジャーダラス/準々決勝]

写真拡大

右手首故障からの完全復活に向けて「ATPチャレンジャーダラス」に出場する錦織圭(日本/日清食品)。マティアス・バッキンガー(ドイツ)との2回戦をフルセット(4-6 6-4 6-4)の末に逆転勝利し、準々決勝に駒を進めた。

準々決勝の相手は、ラッキールーザーで本戦入りした世界ランク295位ドミニク・コプファー(ドイツ)。試合開始は日本時間2月2日(金)午前10:00〜予定されている。

2回戦終了後、錦織は「1試合目のように簡単に勝つよりは、(2回戦のような)タフな試合をしていく方が、身体の負担は増えるが試合の中で得られるものは大きい」「サーブは変えたばかりだし、試合と練習でも違ってくるので、慣れるまでに時間はかかると思う。試合数をこなして自信をつけていきたい」と話した。錦織自身、2回戦の出来を「30点」と評するほど、本来の姿はまだまだ先にある。今日の試合でも完全復活のきっかけを掴んでほしい。

WOWOWではこの試合を実況・解説付きの生中継でお届けするほか、WOWOWの会員サービス「WOWOWメンバーズオンデマンド」でもライブ配信する。

(テニスデイリー編集部)

※写真は2017年「ロジャーズ・カップ」での錦織圭
(Photo by Minas Panagiotakis/Getty Images)