4アンダーの好発進を見せた片岡大育(写真はソニーオープン・イン・ハワイ)(撮影:GettyImages)

写真拡大

<メイバンク選手権 初日◇1日◇サウジャナG&CC(7,186ヤード・パー72)>
本日2月1日(木)よりマレーシアのサウジャナG&CCにて開幕した欧州とアジアの共催大会「メイバンク選手権」初日。雷雲接近の影響により競技進行が大幅に遅れ、現地時間午後7時30分に日没サスペンデッドが決定した。7アンダー・暫定首位に今季欧州ツアー2勝目を狙うクリス・ペイズリー(イングランド)が立っている。
【連続写真】FWキープ率上位の片岡大育は再現性の高い“小回り型”
1打差暫定2位タイにデビッド・ホージー(イングランド)、マイケル・ロレンソ・ベラ(フランス)、2打差暫定4位タイにアンドリュー・ジョンストン(イングランド)、デビッド・リプスキー(米国)、アジュン・アトワル(インド)、アレクサンダー・レヴィ(フランス)ら6人が続いた。
日本勢最上位は4アンダー・暫定10位タイでフィニッシュした片岡大育。次いで2アンダー・暫定51位タイの池田勇太、1アンダー・暫定72位タイの宮里優作、谷原秀人と続いている。
今季3戦目の石川遼はこの日3バーディ・3ボギー・1ダブルボギーと振るわず、2オーバー・暫定133位タイでフィニッシュ。決勝ラウンド進出のためには、2日目の爆発が不可欠となった。また、世界ランク12位のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)はイーブンパー・暫定95位タイ、欧州ツアー2連勝を狙うリー・ハオトン(中国)は2オーバー・暫定133位タイと出遅れた。先週の「レオパレス21ミャンマーオープン」を制したポール・ピーターソン(米国)は、最終ホールを残し3アンダー・暫定26位タイにつけた。
第1ラウンドの競技は明日2日(金)、現地時間午前7時50分に再開予定となっている。
【初日の暫定順位】※は未ホールアウト
1位:クリス・ペイズリー(-7)
2位T:デビッド・ホージー(-6)
2位T:マイケル・ロレンソ・ベラ(-6)※
4位T:アンドリュー・ジョンストン(-5)
4位T:デビッド・リプスキー(-5)
4位T:アジュン・アトワル(-5)
4位T:アレクサンダー・レヴィ(-5)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

「もっと上位にいける」片岡大育、トップ10入りならずも世界を舞台に確かな手ごたえ
石川遼の2戦目は予選落ち「やっぱり内容が…」
“谷原”ルートか“岩田”ルートか、日本人選手が描く海外への道
石川遼が語る コーチの必要性とネットでの批判的なコメントについて
ミズノ『GX』のアマ試打レポ テーラー、キャロのガチ対抗馬、低スピン、高初速が際立つ