ゼブラ株式会社は、2月1日、オフィスで働く会社員に向けた新たなIDカードホルダー型筆記具セット「ペモ アイディー」の発売すると発表した。黒、赤、青、白の4色展開で、価格は1,000円(税抜)。2018年2月21日(水)より全国の文具取扱店にて発売を開始する。

同商品は、薄型ボールペン2本、付箋2種、名刺入れをセットにしたIDカードホルダー型筆記具セットだ。カードホルダーを開くと、大小2種類の付箋と、スライドして取り外すことができる黒・赤二色のボールペンが装備されており、カードホルダー本体は首から下げたまま台座にしてメモを取れる形状になっているので、急にメモを取りたくなったときに最適だ。大きな付箋の裏には、インデックスがついた仕切りがあり、名刺を2〜3枚収納できるようになっているので、とっさの名刺交換需要にも対応する。

デジタルツールの活用が進んだ昨今だが、同社の調査結果によると、約42%の会社員が「上司に急に呼ばれて筆記具がなく、大事な指示をメモできなかった」など、急にボールペンとメモが必要になり困った経験があると回答している。常時携帯することが多い社員証と一緒に、紙・ペン・名刺を携帯することができる同商品は、ビジネスシーンのいざというときに、いつでもどこでも対応できる心強い商品である。

ゼブラ株式会社
URL:http://www.zebra.co.jp/index.html
2018/02/01