画像提供:マイナビニュース

写真拡大

LINEは1月31日、同社の金融事業領域の強化を目的として、仮想通貨交換などのサービスを提供する新会社「LINE Financial株式会社」を設立した。

LINEでは、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」上で展開するモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」を昨年より提供するなど、金融事業に注力。今回新たに、革新的な金融サービスの構築・提供をすべく、LINE Financialを設立した。

LINE Financialでは、「LINE」上で仮想通貨交換や取引所やローン、保険といった、さまざまな金融関連のサービスを提供する方針。LINEで培ってきたセキュリティ機能に加え、ブロックチェーン技術などの研究開発を積極的に推進する考え。

仮想通貨事業に関しては、すでに金融庁への仮想通貨交換業者登録のための手続きを開始しており、審査中とのこと。